取り組み紹介

HOME > 環境・安全衛生 > 環境への取り組み > 取り組み紹介

水質管理

日本一の清流「荒川」の川沿いにある福島キヤノンは、この「荒川」とともに生産活動を続けています。工場から発生する排水は、種類ごとに分けて自社の排水処理設備で処理しています。法律よりも厳しい自主排水基準を定め、可能な限り排水をきれいにすることで、「荒川」の清流を守る取り組みを積極的に進めています。

 

排水処理工程

ページ先頭へ

資源循環の取り組み

生産にともない発生する廃棄物を削減する活動とともに、資源を繰り返し使い続けることができる「製品to製品」の資源循環活動にも取り組んでいます。
市場から回収した使用済みインクカートリッジの材料を高品質の再生加工を行い、キヤノン製品の原料にする「クローズドリサイクル」に力を入れています。また、「製品to製品」で循環できない資源については、マテリアルリサイクルなどによる資源の有効活用を行っています。


■リサイクルへの取り組み
製品to製品

ページ先頭へ

カテゴリーメニュー