業務用フォトプリンター組立

HOME > 事業内容 > インクジェット技術> 業務用フォトプリンター組立

人と機械の融合を図る業務用フォトプリンター組立“セル生産”をさらに進化させています

業務用フォトプリンター組立

リテイルフォト業界の品質に対する厳しい要求に応える業務用フォトプリンター。福島キヤノンでは「DreamLabo 5000」の生産をおこなっています。 DreamLabo 5000本体の組立は、セル生産とよばれる少人数のチーム単位でおこなっています。セル生産は自由自在にセルの形態を変えて組立がおこなえるため、オーダーの変動に柔軟に対応することができます。また、このセル生産では人の知恵や改善をさまざまな形で盛り込むことも可能です。さらに、人と機械のそれぞれの特性を生かした生産方式も導入しています。部品点数の多い複雑な機器ユニットや本体の組立はセル生産でおこない、その他の定型化されたパーツの組立は機械で自動組立や加工をおこなうなど、高品質な製品を高い生産効率で生み出しています。

主要ユニット組立

主要ユニット組立 セル生産でおこなうプリントヘッドユニットの組立は、高い精度が要求されるとともに、ちり・ほこりの混入や衝撃をうけないよう細心の注意が必要になります。

実装部品自動化ライン

基板実装のすべてのプロセスを自動化しておこなっています。「不良ゼロ」をめざし、瞬時に良品の判定を行う自動認識装置を設置しています。

実装基盤完成品 実装部品自動化ライン
実装基盤完成品  

プリント画質の評価

プリント画質の評価

設定した品質基準をクリアしているかチェックしています。

カテゴリーメニュー